刑事司法の様々な分野で活躍されている方々に特別寄稿いただいた、論文&エッセイ集です。全て無料で閲覧、プリントアウト、資料として引用していただくことが可能です。
*引用の際は、各ブックレット表紙の「引用方法」に準じて下さい。
定期的に新しい論文・エッセイが追加されます。新着情報をメールマガジンで配信しています。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ブックレット

  1. 社会的弱者と死刑:日本における議論の開始とその基礎となる情報資料の必要性 (田鎖麻衣子)
  2. 法務大臣としての経験から見た死刑存廃問題(平岡秀夫)
  3. 刑法学からみた「死刑」の正統性について(伊東研祐)
  4. 日本の刑事司法:平成刑事訴訟法の下での現状評価(村岡啓一)
  5. 英国における死刑廃止:廃止までの道のりと現在につながる重要性(ジュリアン・B・ノウルズ)
  6. 冤罪(西嶋勝彦)
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。