オンラインセミナー「『再審請求中の死刑執行』を問う」5月21日(金)17時~18時

5月21日(金)17時から、オンラインセミナー「『再審請求中の死刑執行』を問う」を開催します。

近年、再審請求中の死刑確定者の死刑執行が繰り返されています。2017 年から2019 年までの3 年間に執行された22 人のうち、再審請求中の確定者は少なくとも15 人(CrimeInfo「死刑確定者リスト」より)。しかも、再審請求中に死刑が執行された場合には、裁判所が請求手続を終了させる事例が続出しています。再審制度の根幹を揺るがす事態といっても過言ではありません。
そこで、CrimeInfo では、死刑制度・再審制度に造詣が深く、判例時報の連載「死刑制度論のいま̶基礎理論と情勢の多角的再考(7)」として「再審請求中の死刑執行と再審請求手続」を執筆された葛野尋之教授( 一橋大学) にお話を伺います。

 

日時:5月21日(金)17:00~18:00 ZOOMにて
参加費:無料
申込締切:5月21日(金)12:00まで
参加申込フォームへ