リアリティを失った日本の死刑<法律時評>
・著者名 浜井浩一
・掲載誌等 「法律時報」90-11, p1-3
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2018.10
・ISSN 0387-3420

日本の死刑-その運用の一端を契機として-
・著者名 田鎖麻衣子
・掲載誌等 「法学館憲法研究所報」第16号
・発行所 法学館憲法研究所
・発行年月日 2017.4
・ISSN 2186-3407

日本における刑事ポピュリズムをめぐる国際的議論と現状評価
・著者名 宮澤節生
・掲載誌等 「青山法務研究論集」13, p55-71
・発行所 青山学院大学法務研究学会
・発行年月日 2017.3
・ISSN 2185-0631
・全文無料公開ページ(機関リポジトリ)  https://www.agulin.aoyama.ac.jp/opac/repository/1000/19812/

死刑の「議論」への疑問-千葉元法務大臣へのインタビューをめぐって
・著者名 Johnson, David T., 岩川直子・指宿信/訳
・掲載誌等 「世界」882, p228-235
・発行所 岩波書店
・発行年月日 2016.5
・ISSN 0582-4532

「なぜ執行」の問いを抱えて-国民的議論の扉をどう開いていくか 千葉景子・元法務大臣インタビュー(特集 日本にはなぜ死刑がありつづけるのか) 
・著者名 千葉景子, 堀川恵子/聞き手
・掲載誌等 「世界」879, p160-170
・発行所 岩波書店
・発行年月日 2016.3
・ISSN 0582-4532

世論という神話-望むのは「死刑」ですか?(特集 日本にはなぜ死刑がありつづけるのか) 
・著者名 佐藤舞
・掲載誌等 「世界」879, 183-191
・発行所 岩波書店
・発行年月日 2016.3
・ISSN 0582-4532

死刑制度に関する内閣府の世論調査について
・著者名 二清隆
・掲載誌等 「判例タイムズ」1416, p27-40
・発行所 判例タイムズ社
・発行年月日 2015.11
・ISSN 0438-5896

死刑制度を考える(上)-死刑問題シンポジウム 沖縄<特集> 死刑制度存廃論の状況-平成26年度政府世論調査結果を参考に p3-5, 死刑廃止沖縄シンポジウム紹介文 p5, 平成26年4月死刑問題シンポジウム(反訳)p6-26
・著者名  
・掲載誌等 「判例時報」2264, p3-26
・発行所 判例時報社
・発行年月日 2015.9.21
・ISSN 0438-5888

無知にもとづく懲罰意識?-死刑をめぐる知識と世論-
・著者名 木村正人
・掲載誌等 「高千穂論叢」50-2, p23-46
・発行所 高千穂商科大学商学会
・発行年月日 2015.9
・ISSN 0388-7340
・全文無料公開ページ(機関リポジトリ)
https://takachiho.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=79&item_no=1&page_id=13&block_id=21

死刑と生命権についての一考察
・著者名 生田勝義
・掲載誌等 「立命館法学」360, p1-32
・発行所 立命館大学法学会
・発行年月日 2015.8
・ISSN 0483-1330
・全文無料公開ページ(機関リポジトリ) http://hdl.handle.net/10367/6422

国民主権・民主主義は死刑を正統化しうるか:社会契約説の観点から(小特集 世論・裁判員裁判と死刑
・著者名 関谷昇
・掲載誌等 「法律時報」87-2, p78-83
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2015.2
・ISSN 0387-3420

国際世論における日本の死刑:国際(人権)法の視点から(小特集 世論・裁判員裁判と死刑)
・著者名 徳川信治
・掲載誌等 「法律時報」87-2, p56-62
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2015.2
・ISSN 0387-3420

裁判員制度と死刑情報の開示-裁判員制度は「死刑の存廃判断の深化」をもたらし得るか(小特集 世論・裁判員裁判と死刑)
・著者名 若林秀樹
・掲載誌等 「法律時報」87-2, p72-77
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2015.2
・ISSN 0387-3420

日本の死刑論/死刑存廃論争の現状と再定位-企画趣旨説明を兼ねて(小特集 世論・裁判員裁判と死刑
・著者名 伊東研祐
・掲載誌等 「法律時報」87-2, p54-55
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2015.2
・ISSN 0387-3420

日本の世論は死刑を支持しているのか(小特集 世論・裁判員裁判と死刑)
・著者名 佐藤舞
・掲載誌等 「法律時報」87-2, p63-71
・発行所 日本評論社
・発行年月日 2015.2
・ISSN 0387-3420

死刑肯定論 (ちくま新書1107)
・著者名 森炎
・発行所 筑摩書房
・発行年月日 2015.1
・ISBN 9784480068132

日本の死刑制度について考える
・著者名 椎橋隆幸
・掲載誌等 「いま死刑制度を考える」所収 p41-59
・発行所 慶応義塾大学出版会
・発行年月日 2014.2
・ISBN 9784766421002

日本の死刑適用における世論の影響について
・著者名 内田幸隆
・掲載誌等 「明治大学法科大学院論集」13, p257-275
・発行所 明治大学法科大学院
・発行年月日 2013.7
・全文無料公開ページ(機関リポジトリ) http://hdl.handle.net/10291/18402

日本における死刑廃止の障害物 (世界の刑事司法―変動するアジアの死刑8 最終回)
・著者名 Johnson, DavidT., 田鎖麻衣子/訳
・掲載誌等 「季刊 刑事弁護」71, p182-187
・発行所 現代人文社
・発行年月日 2012.7
・ISBN 9784877985097

死刑執行「再開」 国民的議論はなぜ進まないのか<世界の潮>
・著者名 澤田章子
・掲載誌等 「世界」831, p25-28
・発行所 岩波書店
・発行年月日 2012.6
・ISSN 0582-4532

少年事件で死刑にどう向かうべきか 世論と専門的知見の相克の中で
・著者名 本庄武
・掲載誌等 「季刊 刑事弁護」70, p101-111
・発行所 現代人文社
・発行年月日 2012.4
・ISBN 9784877985080
・サンプルページ http://www.genjin.jp/book/b311073.html