死刑の冤罪事件の再審をどう勝ち取るか:袴田事件再審取消高裁決定を受けて
・著者 小川秀世, 徳田靖之, 安田好弘
・掲載誌等 「部落解放」762, p83-91
・発行所 部落解放社
・発行年月日 2018.9
・ISSN 0914-3955

死刑確定者たる再審請求人と再審請求弁護人との間の書類等の授受
・著者名 花田浩昭
・掲載誌等 「季刊 刑事弁護」94, p100-104
・発行所 現代人文社
・発行年月日 2018.4
・ISBN 9784877986919
・サンプルページ http://www.genjin.jp/book/b359073.html

死刑に犯罪の抑止効果はない〔アメリカ〕上訴取り下げと再審請求-7月13日の死刑執行をめぐって <解説>(田鎖麻衣子)
・著者名 デイビッド・T・ジョンソン, 田鎖麻衣子/訳
・掲載誌等 「世界」899, p184-187
・発行所 岩波書店
・発行年月日 2017.9
・ISSN 0582-4532

死刑と再審のジレンマ (司法をめぐる動き30) [内容細目]2017年7月の動き(司法制度委員会) p42-44, 2017年8月の動き(司法制度委員会) p44-45
・著者名 泉澤章, 司法制度委員会
・掲載誌等 「法と民主主義」521, p42-45
・発行所 日本民主法律家協会
・発行年月日 2017.8・9
・ISSN 0385-034X

手引き「死刑事件の弁護のために」が目指すもの
・著者名 後藤貞人
・掲載誌等 「判例時報」2285, p9-15
・発行所 判例時報社
・発行年月日 2016.4.21
・ISSN 0438-5888

特別法廷と菊池事件の死刑判決(特集 ハンセン病「特別法廷」と司法の責任:遅すぎた最高裁の検証)
・著者名 岡田行雄
・掲載誌等 「法と民主主義」499, p12-15
・発行所 日本民主法律家協会
・発行年月日 2015.6
・ISSN 0385-034 X

死刑確定囚再審から被疑者弁護の充実・強化への胎動まで(1980年代)(第1部 刑事弁護の日本史)
・著者名 大出良知
・掲載誌等 「実務体系 現代の刑事弁護(3)-刑事弁護の歴史と展望」所収 p169-186
・発行所 第一法規
・発行年月日 2014.9
・ISBN 9784474103078

終身刑を考える
・著者名 大阪弁護士会死刑廃止検討プロジェクトチーム[編] ・発行所 日本評論社
・発行年月日 2014.9
・ISBN 9784535520684

捜査過程で入手・作成される書類と証拠開示請求
・著者名 前田裕司
・掲載誌等 「現代法律実務の諸問題<平成23年度研修版>(日弁連研修叢書)」所収 p465-493
・発行所 第一法規
・発行年月日 2012.8
・ISBN 9784474028050

私たちは「犯罪」とどう向き合うべきか:(死刑廃止について全社会的議論を呼びかける)宣言採択
・著者名 小林修
・掲載誌等 「季刊 刑事弁護」69, p27-30
・発行所 現代人文社
・発行年月日 2012.1
・ISBN 9784877985073