平成28年10月11日(火)

死刑に関する質疑について

【記者】
日本弁護士連合会の人権擁護大会での宣言で,死刑の廃止を目指すと言っているのですが,この宣言についての受け止めをお願いします。
【大臣】
10月7日,福井で開かれた人権擁護大会において,宣言を採択したことは承知しています。この宣言は死刑制度ばかりでなく,受刑者の再犯防止・社会復帰施策等に関する提言も含んでいるものと承知しており,刑罰制度を含む刑事施策の在り方についての御意見全体として,この宣言を受け止めておきたいと思っています。
死刑制度の存廃については,様々な御意見があるものと承知しており,今回の宣言についても,そのような御意見の一つであると認識しています。
(以上)